「NTVWC Client」の使い方 – WCサイト

クライアントライブラリは、「Token Vendor for WooCommerce」とは独立しているライブラリですので、特にショップ側で設定する必要はありませんが、購入者がトークンを取得できる状態にするのを忘れないようにしてください。

プラグイン有効化する際に設定されますが、万が一設定されていない場合は「WooCommerce」と「Token Vendor for WooCommerce」を有効化されていることを確認し、「WooCommerce」->「設定」ページに「高度」というタブがありますので、そちらの「固定ページ設定」にて一度ボタン「変更を保存」を押して頂く必要があります。

これにより、生成された「購入済みトークン」を取得できるエンドポイントが、購入者がログイン後に閲覧できるマイページのタブに追加されます。